<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

我が家の定番☆豚丼

我が家の節約料理?として定番なのが「豚丼」。

豚丼があればおかずはいらない!みそ汁と納豆があれば立派なごちそうに。

豚肉だって安い豚小間とか豚バラとかでOK。

調味料だって醤油と酒と砂糖(みりん)だから特別なものはいらないしね。

作り方だって超簡単。

フライパンにゴマ油をしいて、豚肉を炒める。

豚肉の色が白くなってきたら、酒・醤油・砂糖を同じ量入れてからめるだけ。

あとはキャベツの千切りをどんぶりのご飯の上にのせて、その上に豚肉をてんこ盛りにして完成!

フライパンひとつできるから洗いものも少なくていい。

キャベツのボリュームもあるからかなり満足できる一品だよ。

我が家はだいたい豚小間を使ってるかな。

ほんとは豚バラだけでいきたいところなんだけど、脂肪分のことを考えて、ちょっとヘルシーにいろんな部位が入ってる豚小間で。

給料日前になるとやたらと我が家は登場します。


[PR]
by osufura2 | 2014-06-21 06:29 | フライパン料理

定番ハンバーグをフライパンで

今日のフライパン料理は「ハンバーグ」。

我が家のハンバーグはというと、牛豚合挽き肉のハンバーグ。

大量のタマネギのみじん切りを飴色になるまで炒めるのが一番の苦労。

以前はみじん切りにすること自体苦労だったけど、最近はフードプロセッサーを買ってもらったので楽チン。

あとは大きなフライパンにみじん切りのタマネギを炒めるだけ。

しっかり炒めることで、ハンバーグがグッとおいしくなるから不思議だよね。

飴色になったタマネギを冷まし、そこに挽肉、卵、塩コショウ、ナツメグを入れて粘りが出るまで混ぜる。

粘りが出たらお好みの大きさに丸めて空気を抜いて小判形に。

油をしいて熱したフライパンにハンバーグを入れて片面を焼く。

全体が白っぽくなってきたら裏返してフタをして中まで火を通して完成。

取っ手がとりはずせるティファールのフライパンなら、両面焼き目をつけたらあとはそのままオーブンに入れて中まで火を通すことができるのに…と思ってしまいます。

我が家のフライパンは取っ手が取れないティファールなので、残念ですがそのまま直火で完成させます。

ハンバーグを取り出した後のフライパンにそのままケチャップとウスターソースを同量入れて弱火で煮る。

グツグツしたら、肉汁入りのうまみたっぷりハンバーグソースの完成!

ハンバーグだとフライパンは鉄のほうがいいかもしれませんね。

鉄のフライパンは重くてお手入れが大変というイメージがありますが、「フライパンのおすすめ※人気の鉄・ティファールのフライパンを紹介」によれば、最近の鉄のフライパンはだいぶお手入れも簡単になっていて、IH対応のものまであるんだそうです。


[PR]
by osufura2 | 2014-06-08 06:46 | フライパン料理


フライパンのおすすめ料理を紹介します。毎日のお料理のヒントにしてくださいね!


by osufura2

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
フライパン料理
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧